ブログのタイトル思いつかん

助けてください。

春休み二週目(2/15~2/21)の振り返り

え、春休みが始まってから2週が終了したってさすがに嘘でしょ…。悲しい。

髪の塗りをある程度確立しようとしたらそこで苦しんでけっこうしょぼい出来になってしまった。髪と背景で厚塗りっぽい表現を練習できたので目標は達成した。 線画の不透明度100未満のペンを使ったのもめんどくて失敗だった。線画をいじるのが面倒なのは結構モチベが下がる。

今は名取さなさんの誕生日に向けてラフを作っています。どういう目的で何を配置するか、とかを結構気をつけようと思います。あとは何らかの映画のパロディーをしたいのでロゴを作ってみます。 毎日5時間くらいは手をつけたい。

  • 練習について

模写によるインプットを始めた。ルーミスで身体の比率を覚えることと誰かイラストレーターさんを決めて集中的に模写したい。模写で自分が確立しつつ色塗りを固めて行きたい。特に髪。

勉強

こっそり生活が崩壊したのであんまりしてない。あと絵に集中したいから…。線形代数は続けているし、ゼミの本は読んでます。BKT転移周りの話で双対性についてお話してる。学部生のうちにこんなまともにノーベル賞レベルの内容を扱えるとは全く思っていなかった。

  • 何も就活を考えていないのは少しまずいので特に興味もない国家公務員の説明会を受けることにしてみた。

題の通りで他に特筆すべきこともないが、こういう説明会とかへのハードルを下げていきたいので積極的に受けていこうと思う。

全然人と話していないのは本当にまずい。友達が斎藤さんでしらない人といっぱい話しているのを真似しようと思うけどあんまり手が伸びない。初対面で人と話す力がまずほしい。

流石に面白すぎる。

  • 飛び立つ君の背を見上げるを読了した

感想は後日ちゃんとまとめたいけど、本当に良かった。自分の状況と重なる部分もあり、静かに気持ちがこみ上げてきた。中川夏紀のスッキリとした部分の核心は今まであまり描かれていなかったがそこが如実に描かれていたのもあり、北宇治のユーフォの人間は毎度癖が強いなーと再確認した。久石奏は中川夏紀の中でどういう描像なんだろう。